疲れないようにコーティング作業をするコツ

私がコーティングをする時に面倒だと思っていたのは液を車に吹きかけた後に拭き取る作業です。以前は、市川の専門店でカーコーティングしてもらっていたのですが、車を新しくしてからは自分でコーティングするようにしています。私の車は大きいのでコーティング剤を全て拭き取るためには多くの時間が必要です。私はコーティングをする時間を短縮させるために吹きかけるだけでいいタイプの液を買うことにしました。以前使っていた液とは違って最後に液を取らなくてもいいので大幅に作業時間が短くなってよかったです。簡単に作業が終わったのできちんとした艶が出せたか不安になりました。しかし、ムラなく隅々まで輝きが出たので非常に満足しました。やはりコーティングを楽に終わらせるためには液の選び方が重要だと感じました。コーティングの作業が捗らないと感じている人はなるべく使いやすい液を買うといいです。私はコーティングは面倒だと思っていたのですが、素早く塗れる液のおかげであまり疲れませんでした。トラブル無く作業ができたので、艶を出したい時には簡単に塗れるコーティング剤を使用するつもりです。