大きすぎず小さすぎないクッションを使ってみましょう

国産のクルマの良いところと言えば日本人の身体に合わせたシートにしているというところでしょう。わたしは昔国産のクルマを所有していましたが、そのクルマに乗っているときはシートに違和感を感じませんでした。

たまたま身体に合ったシートだった可能性もあります。ですが、未だに国産のクルマに乗ると身体にフィットしている感じがして気持ちが良いのです。その点で言えば国産のクルマは素晴らしいな~と思っています。

外国で作られている車のシートは日本人には多少違和感があるかもしれません。日本人は身体が小さいため合わないシートに長く座っていると腰痛を起こすことがあります。腰痛は同じ姿勢を続けることで発生しやすいのです。

腰がずるずる前に出てきてしまったらクッションを使いましょう。クッションは気に入った物を使います。大きすぎても小さすぎてもクッションを使っている意味が無くなってしまいます。身体に合ったものなら腰痛防止効果があるでしょう。