私が実践している腰痛予防策

昔から何度もぎっくり腰を起こし、もうあの激痛を経験したくないという思いから、私なりの腰痛予防策を講じています。所要時間、一日10分弱。

いったい10分間で何をやっているのかというと、朝の体操です。【なんだ、ただの体操か。面倒だな】と思われるかもしれませんが、結構効果があるんです。私は首のこりやひどい痛みもこれで和らぎました。

まずは普通のラジオ体操、これはスマホでラジオ体操の動画を流しながらやってます。そのあとはストレッチアプリというのがあって、それを見ながら5分ほど体を伸ばしてます。自分ひとりのペースでやるとなかなか長続きしないものですが、アプリによってはその日のストレッチの内容を自動的に記録してくれるものもあって【今日サボってしまうと、今日の所が空白になっちゃうな】という思いから毎日続けることが出来ます。

ラジオ体操とストレッチ、それだけで本当に腰痛予防になるのか疑問に思われるでしょうが、それを始めてからこの一年半、腰痛とは無縁になっています。以前はくしゃみするにしても【くしゃみした拍子にぎっくり腰にならないかな】と恐る恐るくしゃみをしていましたが、今では大きな声で【はっくしょーん】とくしゃみが出来るようになりました。