車のコーティング材はガラスコーティング

マイカーは、いつまで経っても新車のようにピカピカのように、輝きを失いたくないものですね。
そのためには、コーティング材にこだわりたいものです。
一番のおすすめは、ガラスコーティング。
一度、コーティングをすると、長い間、輝きを失うことがありません。
コーティング材には色々な種類があります。
ワックス等の油脂系コーティング。
ポリマーワックスを中心とした樹脂系コーティング。
いくつかの選択肢はあるものの、メリット・デメリットがあるので、それを理解して選ぶことです。
油脂系は安価に購入することができますが、こまめにワックスがけヲスル必要があります。
ポリマーの樹脂系は、油脂系のような光沢が出ますが、ワックスのように比較的に、
劣化しやすいことから、定期的な洗車の後に劣化している部分を取り除く手間隙があります。
これと比べて、費用は高めになるのですが、1年程度は輝きを失いません。
しかも、薄いガラスの膜で車全体を覆うので、小さな埃からの傷にも強い特徴があるので、どうせきれいにするのであれば、ガラスコーティングがおすすめです。”